スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02/23(Thu)

おひなさま

また 久々の更新です

先日、毎月行われている 手芸の会に参加してきました。
今月は 折り紙で作る お雛様

120222_1855~01


折り紙とは思えないくらい、とってもかわいいく出来上がりました。

顔の部分は、マッチ棒なんです
そこに、黒い細長い紙を張り付けると

これが本当に、長い髪の毛に見えるから不思議です。

120222_1856~01


御内裏様は、肩の部分を広く折り
胸を張った感じで少し後ろにそらすと

男らしく見えるんです。
120222_1857~01


お雛様は、肩幅は狭く袖を広がるように 折ることで
女らしいさを表現できるんですよ!!
120222_1858~01


出来上がりの可愛さに 感激。

うちには 御姫さま?は、私ひとりだけなので・・・

今まで飾ったことは なかったのですが
お雛様がはじめて、我が家にやってきました!!!!

折り紙といっても、着物の柄に見える和紙で作っているので
とても豪華なんです



手作りって愛着が湧きますねぇ~

和紙の柄によっては、洋風の中に飾っても
そんなに違和感なくて、お雛様が可愛く見えるのは、
やっぱり、自分で作ったからかな
 


120222_1804~01

自分のお家の雰囲気に合わせて和紙の柄を選ぶといいですね。



 引き寄せ 


去年から欲しかった黒糖しょうがパウダー
お土産で買ってきてもらいました~


120222_1850~01

しょうが紅茶を飲むのに、ネットで見つけた、黒糖しょうがパウダー
めちゃ欲しい~って思ったんですが

品物の金額と送料が同じくらいだったんです
もったいないな~って思って迷ってるうちに

いつの間にか 忘れていました。


それが今月突然 長男が沖縄出張になったんです
お土産に黒糖しょうがパウダーをリクエスト

手に入れることができました


お土産もうれしかったけど 
引き寄せ出来たことに めっちゃワクワクしたのでした

願ったあと
忘れると否定的な思考が頭に浮かばないから 
一度忘れるのもいいかもしれませんね

スポンサーサイト
00:42  |  未分類  |  TB(2)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02/02(Thu)

コンサート

昨日、チャリティーコンサートへ行ってきました~



ランチをして、開演時間までは 楽しいオシャベリタイム


芸能から政治、赤ちゃんから老後までと
色んな話題で尽きることがない

女性が集まるとパワフル
男性より 寿命が長いはずですね~



そして、会場へ


ロバート・アンソニー・アビレスさんといって
7弦の電子バイオリン演奏者

優秀な物理学者であもあるそうです。



司会者の低音のいい声、聞いたことがあるようなって
思っていたら、ベストハウス123のナレーションをしている

篠原 まさのりさんでした!!

「ベストハウス123」生で聞けて嬉しかったです(^^)


そして演奏者の登場

7弦のバイオリンは、彼が作った 
世界にたったひとつしかない電子バイオリンだそうです。




音色は7弦だけあって、音域が広く 
低音は、ズ~ンと響く感じ

高音は、澄み渡った音色



舞台に設置された映像が曲とマッチして
宇宙を旅している様な感覚になれて 

とてもここち良かったです(*´∇`*)


ユーモアのあるトークを挟みながら

中盤では、着物が大好きだと 羽織袴で現れ 
「ふるさと」や「小さい秋見つけた」など

なじみのある 日本の音楽も演奏して
楽しませるなど、趣向を凝らせていたので

あっという間に時間が過ぎた感じです。


ライブといったら ずーっと昔に
ラルクのチケットをもらい
年甲斐もなく はじけたのを最後に


コンサートは 久しぶり!!
楽しいひと時を過ごし リフレッシュできました


120201_1537~01
〈 ロバート・アンソニー・アビレスさんと篠原 まさのりさん 〉


どんなジャンルでも、音楽はいいですね
10:40  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01/29(Sun)

不安症

ほんの小さな悩みでも 考えすぎると
この先に起こるかもしれない不幸な出来事を
勝手に予測してしまい 自分で恐怖心を募らせ

いつの間にか その想像が
どんどんエスカレートして アリ地獄に落ちたように
もがいても 這いあがれなくなってしまいます。


なんでもない 日常生活の中からも
不安になる事を探して心配するようになるのです。



不安な事を考えていないと 安心できない( ̄∇ ̄;)プッw


自分が安心するために、この先起こるかもしれない
不幸を 想像して 安心しようとしているんですね。

解決方法を間違ってるのに気づかないと・・・

不安は とどまる事を知らないから大変なことになります。



不安が不安を呼んで、色んな心配ごとを増やし
押しつぶされそうになってしまうくらい 大きくなっていくから厄介です。


こうなる思考の元は
育った環境などが影響していることが多いそうです。



「親が心配性」だったり「自分のすることを否定され続ける」
など 自信が持てずに育ってしまったり


生まれ持った性格によって、違いもあると思いますが・・・

親が仕事に忙しくてかまってもらえない
ひとりで不安な淋しい子供時代を過ごした記憶がある。


大人になってからでも
トラウマになるような 不幸な出来事の経験などが
今の不安症に関係してくるようです。



もっていてもなんの得にもならない不安。

早く捨ててしまいたいけど、捨て方が分からないと
ただの不安から不安症になっていくのだと思います。

お酒を飲んで 強引に忘れようとしたり
無理矢理、不安を押さえ込もうとしたりすると 
人や他人の心を客観的に見る機能が弱わまって
不安の種を どんどん巨大化させてしまうそうです。




TVで不安症を防ぐ方法が紹介されてました!!



<<トレーニングの方法>>

  1. まず楽な姿勢をとります。
    いすに座っていても、寝た状態でもかまいません。
     
  2. 続いて軽く目を閉じます。

  3. 次に、小川が流れている情景を思い浮かべます。
    (どんな川でも結構です。)

  4. 小川のほとりに座って、ゆったりと流れる川面を見つめているイメージです。

  5. 次に、その小川に葉っぱが流れている情景を思い浮かべます。。
    ( 何枚でも構いません。)

  6. この情景が思い浮かんだら、次に自分の心に目を向けます。
    (感情や物といったいろいろな思考が沸き起こるでしょう。)

  7. その沸き上がってきた思考をすっと葉っぱに乗せて川に流します。
    (この時、無理に流そうとしなくて結構です。)

  8. 途中で引っかかっても 沈んでしまってもかまいません。
    その場合は、もう一度すっと葉っぱに乗せて川に流してみます。

  9. いろいろな思考が沸き起こるので、その度に
    葉っぱに乗せて流すという事を繰り返してください。

  10. このトレーニングを1日10分~15分程度、毎日続けてください。


※無理をすると効果は得られませんので、
 あまり無理せずに行うようにしてください。





このトレーニングは不安を減らしていくと共に 
イメージする練習にもなって 一石二鳥!!!

潜在意識へ
イメージした願いを届けることが
簡単にできる様になるかもしれません



17:25  |  不安を解消する方法  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01/24(Tue)

物忘れ

年を取るにつれて物忘れが多くなってる気がします(;´Д`A ```

とくに名前が思い出せないんですよね~
「ほら、あの人よ。」なんて会話の中で増えてる気がします。
でもこれは、年齢関係なく誰でもあることですよね。。


でもあれが、あれして、あれになったじゃない~。
ってひどい時にいは、「アレ」しか出て来ない。

話の流れから察知して"アレ"が何なのか
分かってもらえる時もありますが・・・

こんな時は、思い出そうと必死になると、よけいにダメ。
焦れば焦るほど、もう思い出せないって気がして、あきらめるんです。

思い出せないって考えてる事が、自己暗示 となって
どうしても、頭に思い浮かばないようになるのかもしれません。


友人のお姑さんが、最近ボケが進んでいるそうなんです。

1年前は、だれでもよくある名前が思い出せないとか
忘れ物が少し多くなったくらいの、友人からすれば、
そんなの誰だってよくあることだし高齢ならなおさら、その回数が
増えてもおかしい事ではないと思うくらいで、元気だったそうです。

でも、近くに住んでいる義理の妹はボケる事の不安から、
物忘れに過敏になって、気を付けるようにといつも言っていたそうです。

そうしていると、姑さん自身も気にするようになり
会話をする時、ボケたと言われないように気を付けて
緊張して話しているようで可哀そうだったそうです。

それが最近、認知症かもしれないと思う程の
症状になっていたと言っていました。



過度の心配が、かえって「自分はボケてる」っていう
暗示になって、本当の痴呆症になってしまったのかもしれません。

周りの人が「物忘れは誰でもあることよって」って
笑い飛ばして安心させてあげる方が、痴呆症になりかけていても

その進行を遅らせることが出来るかもしれませんね。

14:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01/18(Wed)

不吉な日

大安や仏滅、星座占いなど今までは気にしていたんですが
今月の13日は、金曜日だったんですね。忘れていました~


キリストの亡くなった日、オカルト映画でもあるように不吉と思っていました。

以前までは、わ~何か起こらなければいいけどって
心配しながら過ごしていたから やっぱり何か失敗したり物事が
スムーズにいかない1日だったんです。

潜在意識を知って、悪い事は考えないようにしてるせいか、今年は全く
気にならなかったんです! だから当然、悪い事など起こらない


「13日の金曜日」その日
実家の父はそのことを、異常に気にしていたそうなんですが、
それでも、孫の受験の合格祈願をするために神社へ行ったそうです。

やはり、神社に到着するまで、路駐の車が邪魔になって
回り道することになったりと、すんなり到着しなかった様です。

しかも帰り道、玉突き事故があり、間一髪で免れたものの
あと数秒遅ければ、事故に巻き込まれていたと顔面蒼白の父は
家に帰り着いたあとも、ゾッとしていたみたい。


うちは仏教なのに~って笑いとばしてた母親。
めっちゃ心配性の恐がりだったのにーーー

母には潜在意識の事を話していたので、心配性くらいは直ったかな~っ
と思っていたんですが、いつの間にかポジティブな人間に変わってると
ビックリ


もしかしたら、ポジティブになった母親のおかげで
ぎりぎり、事故に遭わずに助かったのかもしれないですね。

「マイナス思考だと、悪い事を引き寄せるって本当よ!!」て
父をまじかで見ていた母は、潜在意識の力に驚いていました。

私が変わることで、周りもプラス思考に変わるなんて

最高ですね


23:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。